編集長 藤城がお届けする《ランサムウェアは‥♪…[35億!?]の巻≫始まりです♪

************************
突然ですがランサムウェア、流行っていますよね?

幸いにも私は感染したことはありませんが、噂によると感染して
ファイルが暗号化されたときに、提示された電話番号にかけると

「お電話アリガトござリます。ロック解除のご相談デスか?」

とコールセンターばりに訓練された外国人女性が、片言の日本語で
丁寧に対応してくれるのだとか・・・

もはや世界中で「儲かるビジネス」と化しているランサムウェア、
ひいてはサイバー攻撃、恐怖です ((((;゚;Д;゚;))))

そんなランサムウェアへの対策と言えば何が有効でしょう?
アンチウィルス、スパムフィルター、不正サイトへのアクセス制御、、、
多くの方がそう言った対策を思い浮かばれたのではないでしょうか?

でも、、、その対策だけで、本当に大事な情報は守れますか?

『だって、世界中にランサムウェアは、いくつあると思ってんの??』
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
♪‥♪‥♪‥…『35億!(うそ、未知数!)』
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

これ、今年やっとかないとダメなやつですよね!?
お付き合い頂きありがとうございましたm(__)m ブルゾン藤城★

と、本題に戻りまして、上記で挙げた対策はもちろん正解!
でも、実際のところいくら対策をしても、手を変え品を変え忍び寄るのが
このサイバー犯罪ビジネス(もうあえてビジネスと言っちゃいます!)
すべてから身を守るというのは至難の業なんです。

先日ALogユーザー様のところでこんな事がありました。

≪実録 ランサム事件簿≫──────────────────────
│ ▼事件発生
│  社内のあるPCがメールからランサムウェアに感染し
│  次々とファイルが暗号化されていくという事象が発生。

│ ▼現場検証
│  それに気づいた情シス部門は、すぐにALogのログを解析。
│  感染範囲と感染した時刻を特定。

│ ▼早期解決
│  通常ならファイルサーバを丸ごとバックアップから復旧するところ
│  ALogのお陰で被害にあったファイルだけをピンポイントで復旧。
│  最小限の労力でリカバリー出来た★
└─────────────────────────────────

そうなのです!!

防御ばかりでなく、防御しきれなかった時のことを考えておく事も
サイバー犯罪ビジネスに立ち向かう重要なポイント ( ?Д?)!!
今や”ログ”は、内部不正を暴くためだけのツールではないのです!

そのあたりの大事なお話は、ちゃんと真面目なデータも添えてこちらで
紹介しておりますのでご覧いただければ幸いです。 チラッ |д゚)
⇒https://tsubuyaki.amiya.co.jp/alog/1608.html

<この情報の発信者>
株式会社網屋 マーケティング本部
東京都中央区日本橋浜町3-3-2 トルナーレ日本橋浜町11F
https://www.amiya.co.jp