ALog EVAは上流工程も引き受けてくれるのさ

ナンシー ナンシー(32)
ニューヨーク市街のとあるデザイン事務所に勤めるCADオペレーター。3年前にキャリアアップを図るべく転職し、マネージャーに抜擢されたコンサバ系女子。友達のキャサリンに夏のバカンスで日本旅行に行こうと誘われたので、日本の歴史を勉強しはじめた。「元号」という習慣が7世紀がら続いていることに驚きを隠せない。
ブライアン ブライアン(35)
ナンシーの同僚。爽やかなイケメンだが、爽やかすぎて逆に残念だとナンシーに思われている。日課は腹筋200回。SNSで「令和」という漢字をプリントしたグッズが日本で流行っていると知り、ナンシーの旅行のお土産を期待している。元号のことはよく知らない。

 

ハーイ、ナンシー。
頭を抱えてどうしたんだい?

ハイ、ブライアン。
ボスが最近ますます産業スパイに敏感になっているの。怪しい行為がないか、情報システムのログを監視しろっていうのよ。

ワォ! それはすごいねナンシー!
一体どんなログが必要だっていうんだい?

ええ、オフィスの外にファイルを持ち出す行為、と言っていたわ。
ボスの言いたいことは分かるけれど、何だか漠然としているわよね。

オーケー、これはすごく重要なミッションだ。
君が考えているプランはあるのかい?

それが難しくて困っているのよブライアン。
ファイルを持ち出す行為なんて、考えたらキリがないわ。
いったいどのシステムからログを取ってきて、どんなレポートを作ったらいいっていうのかしら?

そんな時こそ『ALog EVA』だよナンシー。
ALog EVAなら色々なシステムのログが取れるし、なんといっても要件定義やレポート設計を支援してくれるサービスがあるからね!

ALog EVA? それって何なのブライアン!
私が以前買ったALog ConVerterと名前が似ているわ!

ALog EVAは、ALog ConVerterのシリーズ製品さ!
ALog ConVerterはファイルサーバのログをターゲットにしているけれど、このALog EVAはどんなログ*でも収集できるのさ!

まぁ! すごいわブライアン!
でも「どんなログでも」なんてかえって難しいわね。
どうやってスコープを決めたらいいっていうの!?

心配ないよナンシー!
このALog EVAには、今まさに君が悩んでいる「どのシステムからログを取ってきて、どんなレポートを作ったらいいか」の設計を支援してくれるサービスがあるんだ。
君の代わりにシステム全体のデザインを考えてくれて、スコープも決めてくれるということだよ!

アンビリーバブル! そんなサービスがあるの!?
じゃあALog EVAを買って、そのサービスを申し込めばいいのね?

そうさナンシー! このサービスならきっと君のオフィスに合ったレポートを作ることができるよ!

素晴らしいわねブライアン。でも待って。
私はもうALog ConVerterを持っているのだけれど、ALog EVAでどんなログでも取れるっていうなら、ALog ConVerterはもう要らなくなるのかしら?
なんだか勿体ないわ。

ハハハ、それも心配いらないよナンシー。
ALog EVAは、ALog ConVerterと一緒に使えばさらに優れた効果を発揮するんだ。
ALog ConVerterには何といっても、ファイルアクセスのログを人が見てわかるように変換する、ログの翻訳変換機能がついているからね。

ALogConVerterの翻訳変換

 

オーケー、ブライアン。つまりファイルアクセスを見るならALog ConVerterが一番ということなのね。
それ以外のログを管理するのにALog EVAを使うというわけね?

パーフェクト! さすがだねナンシー!
それがいちばん理想的な構成さ!

ALog ConVerterって実はすごいのねブライアン。
そしてALog EVAが加わって、ログ管理の幅が広がったのね!

 

そうさナンシー!
そして君を悩ませている「どのシステムからログを取ってきて、どんなレポートを作ったらいいか」の設計のアシストもサービスメニューに加わったのさ!

マーベラス! それなら私にも使えそうだわ!
ALog EVAって素晴らしいわねブライアン!
さっそく友達のキャサリンにも教えるわ!

 
*イベントログ、Syslog、区切り文字形式(CSVなど)のテキストファイル、JSON(一部の書式のみ)に対応しています
 

【ALogシリーズ】
https://www.amiya.co.jp/solutions/alog/

【ALog EVA】
https://www.amiya.co.jp/solutions/alog_eva/

<この情報の発信者>
株式会社網屋 マーケティング本部
東京都中央区日本橋浜町3-3-2 トルナーレ日本橋浜町11F
https://www.amiya.co.jp