ゆとりのゆとり的日常    第5話:行った気になれる!?情報セキュリティEXPO2018

【最近の絶望】は

「自分の体が長時間の直立姿勢に耐えられる仕様じゃないことに気づいてしまった」こと
こんにちは!EXPO初参加のゆとりです。

3日間!!
人生でこんなに立ち続けたことがないゲーマーな私。

控えめに言って足が棒です。
大げさに言ったら鉄棒です。
ありのままに言えば足は足です。

 

と、いうわけで…
散々このブログでもご紹介しましたが、
5/9~5/11の3日間、情報セキュリティEXPOに出展していました☆
ブースまでお越しいただいた方々、本当にありがとうございます!

業務都合、天候、気分、ソシャゲのイベントなどなど、、、
さまざまな理由で残念ながらご来場いただけなかった方
ご安心ください (`・ω・´)キリッ

EXPO初参加の私ゆとりが、当日の様子をレポートします!

え?ゆとりだけじゃ不安?

奇遇ですね。私もです

でも大丈夫!(`・ω・´)

先輩、絶賛ウォーミングアップ中です!
私だけじゃ、私だって不安です (`・ω・´)

「ふむ…わかりみが深いな(訳:マジわかるわ~)」by先輩

そんな頼りになる先輩は、また新しい若者言葉に手を出したようです。
恐るべしチャレンジ精神。どこに行ったマジ卍。
(でも先輩初めて、この言葉に出会った時
「悲しみとかうれしみとか、語尾に「~み」ってつけたらいいんですよ~」
と教えてあげたら、ちょっと考えた後に真顔で「…おやすみ?」って。天然ですか)

 

さてでは早速…入口から見ていきましょう!
入場証を発行しないと入場できないのですが。。。

なんとも引きこもりにはつらい人混み!!
さすが国内最大規模の展示会です~

 

網屋のブースは、メインストリート沿いに。
入場してちょっと歩いたらすぐ左手に登場です。近い広い白い。

ブースの前ではコンパニオンさんが、下敷きやカタログを配布してくれました!
お綺麗な三人に先輩もドギマギ

 

 

それではさっそく出展内容をご紹介します!

今年、網屋のブースは2つのカテゴリーを展示しました。

 

まずは緑が目印、All Around Log Center

All Around Log Center ~未来を変える「今」を記録する~
サーバアクセスログ市場、11年連続シェアNo.1。
言わずと知れたログ管理ツール「ALogシリーズ」

内部不正対策やサイバー攻撃対策、そして働き方改革など、
目的に合わせた最適なログ管理をご提案

 

とにかく目を惹く、壁面いっぱいにはられたALogシリーズのイメージ図!

あらゆるログをALogに集約! この壁面では「ネットワーク機器やファイアウォール、アプリケーションなど、幅広く多様なログをALogに取り込むことで、ビジネスに有益なレポートを作成できる」ということを表現しています

 

 

ログにはこーんなに便利な使い道があるんだよ でも生ログはイミフなんだよ でもALogなら、超見やすく簡単にレポート化できるんだよ! ゆとりが珍しくまともな発言をしてますね EXPOでは特に、 「働き方改革」・「サイバー攻撃対策」・「内部不正対策」の3つの分野に焦点をあて、ログの使い方をご紹介しました

 

どれくらい簡単にできるか?それはこちらのデモコーナーでご紹介~

検索結果だよ! 「いつ、誰が、どのファイルに、何をしたのか」がひと目で分かるよ!

なぜログを一つに集約する必要があるのか。その際になぜALogが適しているのか。を、補足します。 ファイアウォール、サーバー、ネットワーク機器やその他クライアントデバイス。 これらが出力するログを分析することで、サイバー攻撃の痕跡をいち早く察知することができます。 しかしこの時、システムごとバラバラにログを管理していては、突き合わせて調査することは非常に難しく、 運用面でかなりの負荷がかかります。 誰でも操作できる簡単GUI。さくさく快適な処理。エージェントレスで既存環境に影響を与えない設計。 何より、あらゆるログに対応しているからこそ、ALogはログの一元管理に最適なのです。

 

 

 

続きまして… Network as a Service!

Network as a Service ~ ネットワークをもっと自由に~
Network All Cloud」をコンセプトに、
LANからWANまで広範囲なネットワークインフラのクラウドマネージドをご提案
拠点間VPNや場所に捉われないリモートアクセス、
快適安全なビジネス無線LANなど、情シスの運用負荷を軽減

 

 

こちらも壁面にはNetwork All Cloudのイメージ図!

Network All Cloudのコンセプトに基づき、 「街のどこにいても社内にいるようにストレスなく働ける」 こと、「その為に必要なITインフラをすべてクラウド管理にできる」ということを表現しています

そのラインナップがこちら!

 

クラウド管理】というのは… 「設定情報さえ頂ければ、あとは網屋の「クラウド管理センター」で丸ごと管理しますよ」 というサービスです。 具体的には「導入構築や障害監視、設定変更や拠点追加」などを代行します。 ラインナップは、VPNルータ、無線AP 、L2スイッチなどのネットワーク機器の他、 リモートアクセスやクラウドアクセス専用の ソフトウェアも取り揃えていますよ!もちろん、Network All Cloudもデモコーナーをご用意してます!

こちらは管理画面のデモです 契約している無線APやVPNルータの設定情報や稼働状況を確認することができます

 

 

いかがでしょうか?気になる製品があれば、ぜひHPで見てみてください^^

 

ちなみに当日は私ゆとりもたくさん働いたんですよ!!

 

 

今回、ブログを読んでくれたみなさまには特別に、
EXPOの裏側をちょっとだけチラ見せしちゃいます!

1日目、2日目は大誤算の雨&低気温!5月としては近年まれにみる寒さでした。
3日目にお天気が回復して一安心したのはここだけのお話(´ε`;)

 

 

 

終了のアナウンスを合図に一斉に開始される撤去作業。。。
落とされる証明。響きわたるガンガンバキバキドドドドド。
信じられるか…?ここにゆとりがいたんだぜ…

 

こうして、会場中に蛍の光が流れる中、(あれは3拍子だから別れのワルツだ by先輩

初参加の情報セキュリティEXPO2018は幕を閉じました。。

 

 

最近の希望は「先輩がご褒美にたい焼きをおごってくれた(しかしあんこ)」こと

以上、ゆとりがお送りしましたm(_ _)m

 

 

ブログを読んで「わかりみ」が気になって仕方ない方は
網屋製品の詳細が気になった方はこちら

<この情報の発信者>
株式会社網屋 マーケティング本部
東京都中央区日本橋浜町3-3-2 トルナーレ日本橋浜町11F
https://www.amiya.co.jp