こんにちは、メルマガ担当ショコラです!
先日、クラウドVPNサービス Veronaのオプションに
待望のクラウドProxyサービス「V-Gateway」が加わりました(^^)v

これにより、設計/構築はおろか機器の設置も必要なしに、
高度なWEBフィルタリング機能の実装が可能に!

気になる「V-Gateway」の詳細は、コチラでご確認頂くとして…

本日は、この「V-Gateway」リリースを実現させたキーマンが
ALSI社発行の「InterSafe NEWS」で、インタビューを受けたというお話です♪

実はこの「V-Gateway」。
” Powered by ALSI”との記載の通り、ALSI社の「InterSafe GatewayConnection」技術提供により実現したもの。

ALSI社のWEBフィルタリングソリューションと言えば、長年トップシェアを誇っており、自治体や学校を含む多くの実績があるので、ご存知の方も多いはず。

しかも、Veronaと同様にクラウド型のサービスなので
『せっかくVPNルータをクラウドにしたのに、出口対策は結局オンプレ!? オーマイガー!!』
なんて事態には、なりません!

まさにVeronaユーザーにとって、最適&最高の出口対策ソリューションなのです★

でもでも、この技術提供を実現するまでには…いろいろあったんですよ!
そのあたりの裏話が、インタビューの記事になっております。

『Veronaユーザーに、このオプションってほんとに必要?』
『なぜALSIの「InterSafe GatewayConnection」なの?』
『ALSI社との協業による今後のさらなる可能性は?』

このあたりの話、気になっちゃいますよね??
画像をクリックすれば、記事が拡大されますのでご覧頂ければ幸いです。

ALSI社発行「InterSafe NEWS」で取材を受けました。
(平成29年10月発行 Vol.007)

網屋は、まだまだ止まりません!
企業のシステムやネットワーク機器のメンテナンスをクラウド上からワンストップでご提供できるよう、サービスのさらなる拡充を図っています。

今後のリリース情報にも、乞うご期待o(*’▽’*)/☆゚’