君は“ALog ConVerter”を知っているかい?

ナンシー ナンシー(32)
ニューヨーク市街のとあるデザイン事務所に勤めるCADオペレーター。3年前にキャリアアップを図るべく転職し、見事マネージャーに抜擢されたコンサバ系女子。週末は友達のキャサリンと美味しいレストランを探し歩いているが、そろそろ結婚相手を探し歩きたいと思っている。
ブライアン ブライアン(35)
ナンシーの同僚。爽やかなイケメンだが、爽やかすぎて逆に残念だとナンシーに思われている。日課は腹筋200回。デスクワークからくる運動不足を解消しようと通い始めたジムが意外に楽しかったらしく、筋トレが趣味になってしまった。

ハーイ、ナンシー!
君は大事なデータを普段どこに保存しているかな?

あらブライアン、大事なデータって個人情報や財務情報のこと?
それならもちろん、サーバに保存しているわ!

そうだよね!じゃあ、ログはどうかな?
君の大事なデータに「いつ」「誰が」さわったか、きちんと記録しているかい?

ログ?どうしてそんなもの必要なの?

だってナンシー、サーバに置いてあるってことは、君以外にもそれをさわれる人がいるってことじゃないか。
もし盗まれたり、消されたりしたらどうするんだい!?

それもそうね。
ねえブライアン、どうしたらいいのかしら?

そこでALog ConVerterさ!
このALog ConVerterはね、大事なデータを「いつ」「誰が」さわったか記録することができるんだ!

そうなの!?すごいわね!

ALog ConVerterのいいところは、クライアントPCの操作ではなく、サーバ側の操作を記録することさ!

どうして、サーバ側の操作を記録するの?

それはね、ナンシー、そのほうが『カンタン』で『安全』で『効率的』だからだよ。

そうかしら?
私はクライアントPCの操作を記録した方が確実だと思うわ。

じゃあナンシー、こう考えてごらん。
君が銀行の金庫に大事な資産を預けているとしよう。当然、銀行はこの金庫から資産が盗まれないように監視をするね。

ええ、そうね。

まず1つ目の例だ。
金庫に入ることができる人には、全員ガードマンを張り付かせるとしよう。ほら、こうやって1人1人を見張るんだ。

1人1人にガードマン

ちょっと待ってブライアン。金庫の前ががら空きだわ!
泥棒がこっそり入っても気づかれないかも知れないわよ。それに、ガードマンが足りないときはどうするの?

そこだよナンシー!
これでは対策として万全とは言えないし、ガードマンもたくさん必要だね!クライアントPCの操作を記録するって言うのは、これと同じことさ。

そうねブライアン、万全な対策をするためには、人手とお金が沢山いるってことね。

じゃあ、次の例だ。
金庫の前に、こうやって監視カメラを置いてみたら、どうだい?

金庫に監視カメラ

まあ、すごいわブライアン!
これなら「いつ」「誰が来て」「どの資産にさわったのか」ちゃんと見張ることができるわね!

そうだろう?ナンシー!これがサーバ側からログを取るってことさ!
もちろん侵入に失敗した人の記録も残るよ。
1人1人を見張るより、この方が『カンタン』で『安全』で『効率的』だろう!?

素晴らしいわ!これがALog ConVerterなのね!
さっそく友達のキャサリンにも教えるわ!

【ALog ConVerter詳細ムービー】

サーバアクセスログ 「ALog ConVerterエーログ コンバータ」
https://www.amiya.co.jp/solutions/alog_converter/