こんにちは、網屋 メルマガ担当のショコラです!

先日、弊社の販売代理店様をお招きした「AMIYAパートナー会 2017」を、新木場にあるライブホール「Studio Coast」にて行いました。
クラブageHaとしても有名なとても大きな会場です。ご存知です??

おかげさまで多くの大切なパートナーの方々にご来場頂くことができ、ALog/Verona/Hypersonixのそれぞれの最新情報や昨年度の売り上げ傾向、今後のロードマップについてをご紹介をさせて頂きました。

 

※弊社 常務取締役 石田によるセッションの様子

 

また今年はスペシャル講演として、
日立ソリューションズ 衛藤様に「ALog Anyの提案事例」を、
東芝テックソリューションサービス 岩澤様に「Verona/HypersonixをOEMサービスとして採用している理由」を、
Hypersonixのエンドユーザー様であるアデランス 廣瀬様に「インフラ周りを丸ごとクラウド化する事のメリット」を
それぞれご紹介頂きました。
ご登壇頂きました3名様、大変貴重なお話をありがとうございました。

この場をお借りいたしまして改めて御礼申し上げます。

※写真は左から、日立ソリューションズ 衛藤様、東芝テックソリューションサービス 岩澤様、アデランス 廣瀬様

 

セッションの後は表彰式です。
今回は「ALog部門」と「Verona/Hypersonix部門」の2部門にわけて、昨年度特にご尽力いただいた企業様を表彰させて頂きました。

まずは「ALog部門」の表彰です。受賞企業様はこちら↓

・ALog Sales of the Year – ディストリビューター部門   ネットワールド 様
・ALog Sales of the Year – SIパートナー部門     日本電気 様
・売上伸長率No.1賞                  富士通グループ 様
・注力プロダクト貢献賞                日立ソリューションズ 様

※写真は左から、弊社 白坂/ネットワールド 黒川様/弊社代表 伊藤/日立ソリューションズ 衛藤様/日本電気 則行様/富士通 小池様/弊社 大高

 

つづいて「Verona/Hypersonix部門」の表彰です。受賞企業様ははこちら↓

・Verona契約数No.1 賞          アルファクス・フード・システム 様
・Hypersonix 契約数No.1 賞        インターネットイニシアティブ 様
・Verona OEM特別賞                                          ビッグローブ 様
・Hypersonix OEM特別賞                                   東芝テックソリューションサービス 様

※写真は左から、弊社 大高/ビッグローブ 南江様/アルファクス・フード・システム 吉井様/弊社代表 伊藤/東芝テックソリューションサービス 堀江様/インターネットイニシアティブ 大熊様/弊社 白坂

 

また、会場内にはそれぞれの製品の展示コーナーもご用意しました。
こちらのコーナーでは多くのお客様に足を止めて頂き、実際の画面や機器をご紹介することが出来ました。

 

さてさて、真面目なお仕事のお話しの後には、、、楽しい懇親会の始まりです!!(*^^)v

今年はサブタイトル「Bubble Battle in AMIYA at STUDIO COAST」に因んで金粉のお寿司やら、シャンパンタワーやらと、かなりバブリーなお料理をたくさんご用意させて頂きました。味ももちろん美味しかったです!

バブリーな演出は、もちろんお料理だけではありませんよ!
数々の賞を受賞するほどの実力をもつダンスグループ「ENCOUNTER ENGRAVERS」は、ダイナミックなダンスパフォーマンスで会場を沸かせてくれました。

キレッキレのダンス、ほんとにかっこよかったです!!

 

そして、そして、注目すべきはこの方々!!

電撃ネットワーク!!!!!


クラッカーを口のなかで爆発させたり、目から牛乳を出したり、おしりで割り箸をわったり、サソリを口にいれたり・・・・と
さすが電撃さん!体を張った熱いパフォーマンスの数々に会場は大盛り上がり!

ちなみに、リーダーの南部さんは今年に入って体調不良で休業されていたものの、この会を機に完全復帰!
その為メディアの取材も入っていました\(◎o◎)/

(詳しくはこちら⇒https://www.facebook.com/AMIYA.jp/posts/1523790500976529)

お陰様で連日の猛暑の疲れも吹き飛ぶほど、多くのパートナー様と楽しいひと時を過ごすことができました。

 

これからも我々は皆様の貴重なご意見を拝聴しながら各製品/サービスの将来性を模索していく所存です。
今後とも網屋をどうぞよろしくお願いいたします!